1 Jepun★①Malaysia☆

2011年6月~2年間、青年海外協力隊のソーシャルワーカー隊員としてマレーシア クランタン州 コタ・バルで活動中です。マレーシアでの活動と日々の生活について書いていきます★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界遺産キナバル公園!キナバル山登頂!!

4月9,10日、マレーシアのコタ・キナバルにある標高4095.2Mのキナバル山の登山にチャレンジしてきました!
ラオス、カンボジア、マレーシアの青年海外協力隊員と~総勢7名です。

AM6:30コタ・キナバル市内を出発→AM8:00過ぎキナバル公園着。
AM9:00前登山開始→PM3時前にキナバル登山道の山小屋「ペンダット・ハット」に到着。

悪天候で、雨水が川のように流れてきて、山小屋に到着するまでに靴の中まで濡れてしまいました。
やっとのことで、山小屋まで到着した様子がコレ↓

寒くてたまりせん。標高3272Mですから!
宿泊先の山小屋「ペンダット・ハウス」には暖房はなく、あるのは温水シャワーとベッド(男女共用8人部屋)に寝袋、湯です。
温水シャワーがあっても、ぬるいとか...室内で座っているだけでも寒いのに、服を脱ぐことは考えられませんでした。そこで、ウエット・ティッシュで身体を拭き着替えをしました。これで十分!

夕食を提供している山小屋は1つしかなく、宿泊先を出て10分程下った所にある「ラバン・ラタ・レストハウス」に行かねばなりません。辛かった~!ここの店は暖かく、夕飯もビュッフェ形式で温かくて、味付けもよく素晴らしかったです!雨もようやく上がり、テラスから見る夕日は素敵でした!
この日は、PM7:30頃就寝~★(寒くて足が暖まらず、中々寝付けませんでしたが)
雨の中到着
起床AM1:30頃。
眠いけれど、緊張の為か皆結構キビキビ準備して、朝食を食べていました。
濡れている服をもう一度着るのが気持ち悪かった~
もう1度山小屋に戻ってくるので、必要のない荷物は置いて行けるのが良かったです。
防寒着もRM15で貸してくれました。
なんと、昨日の雨が嘘みたいに晴れました~!
AM2:00頃出発→やっとのことで登頂!!!AM7:00前↓
嬉しいことこの上ない!標高4095.2Mのキナバル山頂からの眺めは最高でした~!
登頂
山頂からの眺め↓ 綺麗~~~!
山頂滞在時間20分。下山が苦痛でたまりません。
写真の通り、ゴツゴツした花崗岩の岩場が続くのです。
行きと違い、膝に体重がかかるので歩くのが辛いのです。
山
山頂から少し下りた所↓
人間の重力ってすごいんだな~と思いました。山は急斜面なのに、歩くことができる。不思議です。
ここまでが最高に楽しかった場所。
暫くして、空腹感等も関係してか胃が気持ち悪くなり、吐き気がずっと続くのでした。
ガイドさんに荷物を持ってもらい、支えてもらいながらなんとか山小屋に到着。AM11:00頃
昼食を摂る時間みたいでしたが、食欲がなく、1時間程、倒れるように仮眠を取りました。
山2
PM12:30頃、出発!
まだ、体調が悪かったので、ガイドさんに荷物をお願いして。
また、雨が降り始めました。
すごい勢いで川のように流れてきます。
皆が心配して、ゆっく歩いてくれたり、休憩をしっかり取ってくれました。
ありがとう!!!
お蔭で、写真を撮るまでに回復しました!
初めて見る「ウツボカズラ」
ウツボカズラ
PM5:00前、やっとキナバル公園に全員下山できました~
感動の瞬間でした!
キナバル山をバックに同期隊員と、登頂証明書をパチリ☆
満足~!
下山
コタ・キナバル在住の旅友達が市内を案内してくれました↓
以前、旅先で出会ったのですが、本当素敵なご夫婦!
サバ州立モスク、コタ・キナバル市立モスク等に案内してくれました~
(女性は、モスクの入口で肌を隠すための服や、髪を隠すための覆いを貸してくれます。)
ありがとうございます!!!
マイケルたちと
マムティク島(Pulau Mamutik)にて↓
のんびりと、ダイビングやシュノーケリングをしました。

宿泊施設はないですが、商店やカフェもある、小さくて過ごしやすい島でした。
写真のように、とっても美しい海!
透明度はイマイチでしたが、水温も28度くらいで、魚影も濃く、珊瑚も生き生きしていました。
皆、ひどい筋肉痛なのに、よくやりました笑
マムティク島
利用したボルネオ・ダイバーさんです。↓
http://plaza.rakuten.co.jp/seenaclub/
日本人のインストラクターさんもいました。

ラオス・カンボジアの皆はるばる来てくれてありがとう!(マレーシア同期のMも!)
お蔭で、とっても楽しかったよ~
また、どこかで会いたいな。
次は皆でダイビング???
それまで、お互い任地で頑張りましょう~
mina
スポンサーサイト
  1. 2012/04/14(土) 23:10:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<時間割 | ホーム | あんぎん委員会>>

コメント

あきさん!
KK市内でばったり会った時はビックリしすぎて
反応微妙になってました。笑

登山お疲れ様でした~☆彡
頂上からの眺めほんとに最高ですよね^^

うちの同期Mさんも5回目の登頂したそうで☆笑

来月、分科会で会いましょ~
  1. 2012/04/15(日) 17:45:59 |
  2. URL |
  3. まりりん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まりりん、ありがと~う!
苦労した分、山頂の眺めは最高だった~!!
もうしばらくは山登らんけどね笑

本当、KKでの再会はまさか!って感じでビックリしたね~

今日、初めてブログ見させてもらったよ~
面白いね!人のブログって。

また分科会でね~
  1. 2012/04/15(日) 20:19:44 |
  2. URL |
  3. AKI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyotarou.blog.fc2.com/tb.php/19-bffa8986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。