1 Jepun★①Malaysia☆

2011年6月~2年間、青年海外協力隊のソーシャルワーカー隊員としてマレーシア クランタン州 コタ・バルで活動中です。マレーシアでの活動と日々の生活について書いていきます★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきなり?病院でプレゼンテーション...

昨日、病院で職業訓練をしている訓練生を訪ねたところ、Dr.から、「明日、5分くらいのスライドを作って(式でプレゼンテーションをしてね)、(施設の問題点、就労支援について、私の意見、私のJICAでの任務について)」と言われました。

先週、施設のスーパーバイザーから、Dr.が私に就労に関するプレゼンをして欲しい、と言ってたから、亜季からDr.に連絡してみて、Dr.の電話番号を教えるから。と言われ、しぶしぶ(何故私から?と思いながら(笑))電話してみたけど、出ない。スーパーバイザーに、Dr.電話に出ないよ?どうしよう?(スーパーバイザー)気にしなくていいよ、と。話が終わった、と思っていたので、Dr.に言われた時には、うそ~?どうしよ~?とパニックに。

皆、簡単に言うけど、マレー語だし、日本語でも説明難しいのに!

結局、訓練生の食堂での職業訓練が終わった後、睡眠時間を削り(3時間寝れた!)簡単なパワーポイントと日本語の説明文をある程度仕上げたのでした。(笑)
↓私の隣の男性がプレゼンを指示した、日本の九大で博士号を取得したDr.サアト、まぁ~マイペースな人。
kinen satsuei
↓左から、Dr.サアト、訓練生、私の配属先の副理事長、Dr.ズル
DSC02401.jpg
いつもお世話になっている施設の職員さんと。
DSC02405.jpg
大分待って、昼前になり、もしかして私のプレゼン忘れ去られたかも?と内心ほっとしているような、せっかくなのに残念かも、と思っていたら呼ばれました!
配属先の私のカウンター・パートも来ていたので、緊張~!
↓一番右がC/P、左は同僚、その隣は副理事長
DSC02412.jpg
5分のつもりが、詰まったり、思わずクランタン方言が受けたり、と日本語を頭の中で訳しながら話していたら、あっという間に20分近くが経過していました!
うなずいている聞き手の顏も時々見ながら話せたので、楽しかったです!
一番受けたのが、何故か最後の私が着物を着ているスライド。皆着物に興味津々でした(笑)
DSC02420.jpg
内容は薄いかもしれないけれど、マレー語で他国で様々な職種、民族の方の前で話すことで得た経験は、とても貴かったです。断るのは簡単だけど、挑戦するって素晴らしい!と感じた日々でした。

ここで半年間、施設の訓練生がお世話になるので、良い関係が築いていけるといいなぁ~と思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/24(水) 23:30:14|
  2. 活動
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。